MENU
2020年度大学入試改革を受けて、
子ども英語市場が一気に拡大
ステップワールド英語スクール開設を
お勧めする3つの理由

理由その1

★幼児から「英検®」を基軸にした教材で一貫教育

幼児~小学低学年/マーブルキッズ

マーブルキッズ・コース(幼児~小学低学年)
●英検®5級を基軸とした内容で単語や文型を自然に楽しく身につけます。
●音声ペンで″考える”から″答える“ができるようになります。
●フォニックスの規則音から不規則音を学習し、かんたんな文が読めるようになります。
音声ペンを①→②の順でタッチするとDo you like eggs?と音声が出ます。
自分で表現したい文を作り、質問したり答えたりできます。
Do you like eggs? Yes, I do. I like eggs.

小学低学年~高学年/ニュー・プライマリー

ニュー・プライマリー・コース
●身近な場面から文や表現を“想像する”から″理解する“へ、DVDで学習を広げます。
*2019年4月よりPAU(プライマリー1年目)は電子書籍化。家庭でも楽しく教科書などの音声練習ができます。
●やりとりから「自分のことを話す」力を高めます。
●英検5級から4級を基軸とした内容で、「聞く」「話す」「読む」「書く」を自然に学びながら、単語や文型の学習をします。

中学生~高校1年生/グラマー・フォー・コミュニケーション

グラマー・フォー・コミュニケーション・コース
●豊富な口頭練習で、語彙や表現、文法力を身につけていきます。
●長文読解やさまざまなテーマの英作文を通して「発信力」を育てます。
●英語4技能をより一層高め、英検3級から2級を目指します。
与えられたトピックについて自分の意見や感想を英語で述べる問題は、入試においても必須の力です。

理由その2

★低額の開設初期費用・維持運営費用

入会時には入会金35,000円(税別)※初年度のみ1回
運営に必要なコストは月々システム使用料8,000 円(税別)と年会費12,000円(年1回税別)のみです。

フランチャイズではありません。
「月謝総額の20~50%」のようなロイヤリティ(課金)はございません。
ご自身が努力して集めてきた生徒様の月謝分全てが、ご自身の収入にきちんと反映されます。

理由その3

★開設規約も緩やか、塾や他教室と併設可能

英語スクール内での導入、学習塾、他FC教室との併設が可能です。
ご自宅の1 室(6~8 畳程度以上)や空いている小スペースで開校可能です。
教材販売の契約書を結ぶだけで、主婦の方にもとても参入しやすいシステムです。

開設までの流れ
講師採用試験

●試験内容/英検2級以上程度・筆記・リスニング・スピーキング

契 約

契約関係書類のご提出、入会金35,000円(税別)年会費12,000円(税別)入金確認後、備品を発送いたします。

初回備品発送・開校準備
  • ●指導教材開設基本セット [贈呈] 
  • ●指導用マニュアル [有料貸与] 
  • ●DVDソフト他指導用備品 
  • ●講師研修関係 [無償貸与](・新人講師マニュアル・研修DVD全4枚)
  • ●宣伝物関係 [贈呈]
生徒募集活動
生徒募集活動に必要な教材・備品をご発注ください。

  • ●募集計画立案 
  • ●募集宣伝物発注 
  • ●受付対応  
  • ●教室説明会実施 
  • ●体験レッスン会実施 
  • ●生徒用教材関係発注(教材注文書にてご発注ください。)
開 校
ご都合に合わせていつでも開校は可能です。

開設者の声

2017・2018年度開設者の声



私たち聖蹟桜ヶ丘教室は2018年の3月にオープンしました。8月現在35名の生徒が在籍しています。今年度中に50名にすることが目標です。英語教室を開こうと決めてから、色々と選択肢のある中、ステップワールドを選んだ理由は二つあります。

まず第一に、教室で使える旺文社LL教室40年以上の実績に培われた教科書が魅力的でした。リーディングのパターンプラクティスの画像はとても分かりやすいと思いました。初めて英語を読み始める時、ほとんどの場合、イントネーションのない、棒読みになることが多いのですが、この教材を使うと、初めて英語を読むこどもでも英語本来のイントネーション、リズムをつかむことができます。また、英検を意識して作られているので、英検を目標にしたいお子さんにはピッタリです。世の中には本当にたくさんの英語教室があふれていますが、大きく分けて二つの傾向があると思います。一つは、英会話を教える、英会話教室。これは、ネイティヴの先生が教えることが多く、英語を読むことはあまり重視していない傾向があると思います。もう一つは、塾のような英語教室で、英検をかなり意識していますが、話す練習はあまりしません。その中でステップワールドは、英検合格という成果をきちんと出していける教室であるだけでなく、話すこと、聞くことも練習して4技能を身につけることができるという点が魅力であり、他の英語教室との差別化を図れます。

続きを読む

第二に、ステップワールドには旺文社LL教室という歴史があります。LL教室の名前は知名度があり、必ず集客にプラスになると思ったからです。この予想は的中し、現在二人の生徒さんの保護者の方は、小学生の時にLL教室に通われていたそうです。その経験がとても良かったので、LL教室から名前を変えたステップワールドをインターネットで探されたそうです。沢山の英語教室が出てきては消滅していく中で生き残ってきた旺文社LL教室(ステップワールド)は、生き残ることができた理由があると思います。実績があるから残り、その実績をご存知の方が教室のコアのファンになって下さる可能性が高いです。実際、小学生の時にLL教室に通われていた保護者の方が、お子さんの入会後、3名の生徒さんを紹介して下さいました。

最後に私たちの教室が目指しているものと、心がけていることについて書かせていただきます。毎回授業を始める前、講師の私は”I’m gonna have fun!”と心の中で言います。自分が楽しめる授業、生徒が「あー楽しかった」と言ってくれる授業を常に心がけています。そうして「英検〇級受かった!」という生徒の声を聞くために4技能、しっかりと実力をつけていきます。「ステップワールド聖蹟桜ヶ丘英語教室って楽しいらしいよ」「あそこに行くと必ず英検合格できるんだって」そんな風に認識され、地域に愛される教室を目指しています。

閉じる




  学生時代は法学部で法律を学び、卒業後は法律事務所、経営コンサルタント会社に勤務。同時に、学生時代の家庭教師のアルバイトで高校大学受験生を担当させていただき、共に闘うことの感謝と感動が忘れられず、なんと!19歳の時から(現在息子は社会人ですので年齢は想像してくださいませ、笑)細々ながらと言っても、生徒さんは数百人に上りました。ありがたいことです。
 共通一次、センター試験、そして2020年の入試改革と受験を見続けてきて、こと英語については、英語4技能を国が導入というすごい時代になりました。
 このような時代が必ず来ると思い、もともと私自身全教科対応ではあったものの、英語4技能については、修行!?の必要性を感じていました。たまたま、自宅の近くで英会話教室の室長として勤務することになり、ここで徹底した英会話のレッスン技術と教室運営を学びました。全国1500直営教室で、常に売り上げ数字に追い立てられる日々でしたが、幸いなことに私の教室は、生徒さんの継続率、イベントや検定の受験率が常にトップレベルでしたので、180人の生徒さんを一人で抱えても多忙に押しつぶされることなく、やりがいの嬉しさの方が優っていました。こんな時でも、家庭教師もやっておりましたので、休みは月に一日だけ。。
はたと気がつくと10年はあっという間に立ち、息子たちは社会人、両親は白髪の立派な!?じいじとばあば。今後の人生について、本当にやりたいことを考えるようになりました。結果、独立。
独立するにあたっては、

続きを読む

 1、英語4技能プラス他教科の指導 2、忙しいお母さんの味方でありたい! 
この2点で考え、英検と言ったら旺文社!楽しいだけで終わらない確かなカリキュラムを持っているステップワールドの導入を迷いなく決めました。
2018年2月に体験レッスンをスタートし、4月に本格始動。この業界では、この時期のスタートは完全に出遅れなのは承知しておりましたが、幼稚園の謝恩会で口コミがあったおかげで一気に生徒さんが増え、自宅の18畳ほどのリビングは毎日可愛い生徒さんの声で溢れています。初年度は目標達成です。
 
ステップワールドは、フランチャイズではないので、ロイヤルティが発生することもなく、ほとんど費用がかかることなく開業できました。なおかつ、何がすごいか?LLセンターのスタッフの方々がフレンドリーで、サポートがめちゃくちゃ充実しています。
 子どもさんの未来を考えたとき、必要な情報、必要な勉強技術をきちんとお伝えしたい。
それが長くお世話になってきた私なりの社会への恩返し。ステップワールドには私の夢をかなえるシステムがいっぱい詰まっています。

閉じる




グローバル化がハイスピードで進んでいる現代、世界の舞台で活躍できる人材育成が必須の課題となっています。そのためには、ほぼ世界中で使える英語というコミュニケーションツールを身につけることが不可欠となっています。

英語学習にとって、幼児期が「英語学習の黄金期」とも言われています。
英語との触れ合いは早ければ早いほど、赤ちゃんが母国語を学ぶように自然に英語力を身につけることができます。英語4技能の中で、幼児期に習得効率が最もいいのが「聞く」「話す」ことです。遊びと日常生活の色々な場面の中で英語の正しい発音をたくさん耳に入れることで、聞き取る能力が伸びるとともに、聞いたことを真似して口に出すことが自然にできるようになってくると感じています。

ステップワールド英語スクールの音声重視のコンセプトは、私が考えた理想の英語教育にとても近く、指導法などにも共感しました。また、英語辞書・英検書などの出版でよく知られている「旺文社」LL教室で40年以上実績を積み上げてきたステップワールドの教材に期待したため、導入を決心しました。
幼児小学低学年用コース・マーブルキッズ教材は、従来の文字だけの教材と違って、音声ペンの導入によって、生徒たちが授業中に聞ける音声を、家でも遊びの中で即座に何回も復習できるようになっているため、幼児期・小学低学年期の「聞く」「話す」技能の上達にとても役に立っています。

続きを読む

小学低中学年~高学年用コース、ニュー・プライマリー教材は、英語の場面理解やリズム練習を重視したDVD指導システムを導入しています。英語の意味を画像から理解し、正しい英語のリズム学習などができていて、段階を追って英語を話すことに自信が持てるように工夫されています。

当教室の目標は、子どもたち一人ひとりを「英語が好きになる」、「自信を持って英語でコミュニケーションができる」、「英検などの受験にも強い」子に育てることです。今、教室に通ってくれている子どもたちはみんな、毎回積極的で楽しく授業に取り組んでくれているので、目標に向かって突き進んでほしいと願っています。

ステップワールドとの出会いにとても感謝しています。
これからも地域の子ども達にステップワールドの良さをもっと宣伝し、英語学習の楽しみと達成感を体験させ、地域一の「楽しい英語スクール」「英検に強い英語スクール」になるため全力を尽くしていきたいと思います。


閉じる



その他の開設者の声
その他多数の開設者の方がよりお声をいただいています。

お問い合わせ・資料請求

無料で教室開設のための資料をお送りしています。

必須お名前
フリガナ
必須郵便番号
必須住所
必須電話番号
FAX番号
必須メールアドレス
年齢
性別 男性女性
このホームページを何でお知りになりましたか?(複数回答可) HP検索エンジンリスティング広告ほかDM新聞・雑誌知人・友人
お問合せ内容

会社概要
名 称 一般財団法人 日本ラーニング・ラボラトリー教育センター
(略称:一般財団法人  日本LL教育センター)
代表理事 山田 大介
所在地 〒162-0831 東京都新宿区横寺町55番地
TEL 03-3266-6251
FAX 03-3266-6248
E-mail info@step-w.net
沿 革 1973年(昭和48年)旺文社LL教室本部を設立
1975年(昭和50年)公益法人として文部省(現文部科学省)より認可
2004年(平成16年)STEP WORLDとしてリニューアルスタート新指導コース開設・開設運営条件緩和
2011年 特殊法人等改革を受け、一般財団法人として内閣府所管となる
事業目的 当センターは、様々な教育メディアを利用した教育および教育方法に関する調査研究を行なうとともに、これに必要な教材、機材の研究・開発とその利用、普及を図ることを主な目的としています。
業務内容 (1) 様々な教育メディアを利用した教育および教育方法に関する調査研究
(2) 様々な教育メディアを利用した教材、機材等の開発
(3) 教育研究の助成
(4) 教育指導者の研修 教材の出版および著作の助成
(5) その他この法人の目的を達成するために必要な事業

PAGE TOP