ファイナル(最終審査)まで同一課題文を発表・審査します。

The Wind and the Sun (Level 3 – 175 words)

English

One day the Wind said to the Sun, “I am stronger than you.”

“You are quite wrong,” said the Sun. “I am much stronger than you.”

“Ho, ho, ho,” laughed the Wind. “How can you be stronger than me? I can easily knock down trees and houses. I can also make storms and typhoons.”

Just then, they saw a traveler. He was walking along a country road. He was wearing a cloak.

“I have a good idea,” said the Wind to the Sun. “Look at that traveler down there. Let us see which of us can make him take off his cloak first.”

“All right,” said the Sun. “You may try first.”

The Wind then began to blow a cold wind at the traveler. But the more he blew, the closer the traveler held his cloak around him.

“Now, it’s my turn,” said the Sun.

He began to give warm sunshine to the traveler.

The traveler sat down. He felt so hot that he quickly took off his cloak.

The Sun was stronger than the Wind.

風と太陽(レベル3 – 175語)

日本語

 ある日、風が太陽に言いました。「僕は君より強いよ。」

「そんなことないよ。」と太陽は言いました。「僕は君よりもっと強いよ。」

「ハ ハ ハ」風は笑いました。「どうやったら僕より強くなれるっていうんだい? 僕は簡単に木や家を倒せるよ。それに僕は嵐や台風も作れるよ。」

 ちょうどその時、風と太陽は旅人を目にしました。旅人は田舎道を歩いていました。旅人はコートを着ていました。

「いい考えがある。」と風は太陽に言いました。「あそこの旅人を見てごらん。
どちらが先に彼のコートを脱がせられるかやってみようじゃないか!」

 「いいだろう。」と太陽は言いました。「君が先にどうぞ。」

 そこで風は旅人に冷たい風を吹き始めました。しかし、風を強く吹けば吹くほど、旅人は自分が着ているコートをしっかりとつかみました。

「今度は僕の番だ。」と、太陽は言いました。

太陽は旅人にあたたかな日差しをそそぎはじめました。

旅人は座り込みました。旅人は暑くて、急いでコートを脱ぎました。

太陽が風より強かったのです。

★課題文音声CD(価格:2,810円 消費税・送料込

課題文音声CDをご希望の方:下記よりお問合わせください。お申込み方法・お支払い方法をメールにてご案内いたします。

お申込みの方はこちらよりお問合わせください。

●音声録音内容 レベル1~4

・単語の発音練習(ポーズ付き)
・ノーマルスピード(ナチュラルスピード)
・スロースピード(やや遅めのスピード)
・ノーマルスピード(ポーズ付き)