クラス発表

小学生クラスでは英語で自己紹介できるようになるのはもちろん、定期的にShow&Tell(発表)をします。

Show&Tellとは、文字通り、”見せて話す”。

あるお題を提示して、生徒自身が発表したいものを考え、それについて簡単なスピーチをみんなの前で

するものです。自分の伝えたいことを、聞いてほしい仲間に聞いてもらう。できたときの子供たちの目はいつもキラキラしています。

単語を言える、ゲームをするだけで終わりではなく、子供たち自身が「話したい」意欲を引き出しながら英語を学べるのがステップワールド伊那教室のレッスンです。