小学生のうちに英検5級・4級を取得、中3で英検準2級・2級を目指すために!
主に小学中学年・高学年対象 / 指導用DVD対応

小学校では、英語が教科になり、成績がつくようになります

~新学習指導要領 2018年小学校先行実施 2020年度小学校完全実施 2021年度中学校完全実施~

小学3・4年生:活動型授業・年35単位時間(週1コマ)程度
★相手意識も持って聞き、話すことを中心にしたコミュニケーション能力の素地を養う
小学5・6年生:教科型・(短時間学習を含め)年70単位時間(週2コマ)程度
★「読み」、「書き」の態度の育成も含めた、コミュニケーション能力の基礎を養う。

◆教科となって、評価されます!
◆中学への連携:アルファベットの読み書き(音声→文字へのスムーズな移行)
◆学習語い数:600~700語程度

中学校:卒業時達成目標:英検3級・準2級程度
(1)身近な事柄を中心としたコミュニケーション力を養う。(例:短い記事を読んだり、ニュースを見たりして、その概要を伝えることができる。)
(2)対話的な言語活動を重視した、授業を英語で行うことを基本とする。

◆ステップワールド中3生英検3級取得割合72.9%、準2級は36.7%(2015文科省調査・中3生では3級程度以上は36.6%)

めいん


①「音声学習から文字学習へ」が指導の基本です!

「音と意味」、「音と文字」の学習を同時に2つやろうとすると、混乱しますネ。
「音声→文字へのスムーズな移行」には、音(単語・表現)とその意味を学び、その後で文字(単語・表現)と音を結びつけていく指導が一番よいとされています。

np01
np02

spacer

②「分かる」と「使える」は違います。そのために?

英語学習は「分かった」だけで終わっていると「使うことが出来る」ようにはなりません。スポーツや音楽(楽器演奏)と似ています。単語や基本文が容易に出てくるように豊富な「リピート練習」、そして「自力で英文が音読できる」ようにレッスンが仕組まれています。
本コースの目標は、受身的に「聞く、読める」ではなく、自分のことを表現、発信できる(好きな食べ物や音楽、得意なスポーツ、週末やりたいこと、欲しいもの、将来なりたい職業などを話したり、書いたりする)、こうした英語力をつけていくことです。


めいん

めいん
めいん
めいん
めいん
めいん

[募集クラス]

(税込)

コース名 対象学年 曜日/時間 定員 月謝 教材費(年間)
ニュープライマリー(PAU) 主に小3〜小4 前期 10,800円
後期 7,560円

other